FC2ブログ

人生に無駄な経験はない

過去があるから今がある。。。マリヤンのドキュメント日記で~す♪


同級生が押し掛けてきた!

  1. 2011/05/11(水) 23:04:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
台風による雨が凄いです。
坂道の下の方では水溜りができて、車が通る度に凄いしぶきが!
傘さしてても、足もとは濡れますね~。

午後のことです。
土砂降りの時間に玄関チャイムが・・・。

出ると
「私です」
「は?どちら様ですか?」
「私・・・○○」

あ!あの時の同級生! 
とうとう家まで押し掛けてきた~~~

同「この前はごめんね~~。いてくれてよかった・・・」
私「どうしたの?」
同「ごめん・・・ほんとに悪いんだけど・・・お願いだから5000円貸して下さいm(__)m」
私「はぁ?どういうこと? 私、お金の貸し借りは嫌なんだけど」
同「分かってる。ほんとに迷惑なことなんだけど、今回だけ、1回だけだから助けて下さい!」

何か理由がありそうなので、いろいろ質問してみた・・・。
すると・・・

前回は弟さんに借りた。今回は弟は仕事で、すぐ借りられない。
同僚の仲良しは休みで連絡が取れない。
銀行のカードはなくしてしまって、今作り直しているけど、まだ出来てこない。
旦那はガス会社関係で、復興の手伝いでしばらく帰ってこない。
給料日は13日。
ボランティアで、今からご老人の家に行くけど、おむつを買っていかなければならず、そのお金がない。
渡す時に領収書をもらってから、精算して、明日必ず返すから。
返さなかったら、会社に電話してもいい。
こんなことは初めてのこと。
二度と借りるようなことはしないから。

いろいろ口実?を言ってから・・・。
この雨の中、自転車で来て、玄関先でカッパ姿のまま・・・

土下座した!!

なんだかんだで・・・どうしても帰らない。
もう・・・これ以上玄関先でごちゃごちゃしたくないから、借用書的なものを書いてもらって5000円渡した。
戻ってこようがこよまいが、もういい。

どう考えても・・・普通じゃないよね・・・。

ボランティアというものは、自分がちゃんとした生活をしてて、余裕の中で出来ることだし行うもの。
自分の生活も苦労してて、ボランティアが出来るはずがない。
その言葉もどうだか・・・。
一瞬、パチンコで遊ぶための資金か?とも思ったけど、泣いて土下座されては追い帰すことも出来なかった。

さて・・・明日連絡は来るのだろうか??

夜はタップダンス。
土砂降りでもメンバーは集まる(笑)

集中してたっぷり汗かいて、昼間のことはすっかり忘れてた。

いま書きながら思い出して・・・。
みんななら、どうした?

5000円・・・渡す?渡さない?

おやすみなさい。。。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY